初心者でも働ける風俗がある

>

負担が少ないから助かる

仕事内容をチェックしてみよう

負担が少ない風俗で働きたいと思っているなら、キャバクラで働くのがオススメです。
ソープやデリヘルのように、性的なサービスはしないので体への負担が少なくて済みます。
主に、お客さんのお話し相手になることがキャバクラでの仕事です。
自分のことを話より、お客さんの話を聞いてあげた方が人気を獲得できます。
人気が高くなると指名される回数が増えて、時給が高くなるのでもっと稼げます。

お酒を飲めない人は、キャバクラで働けないと諦めているでしょう。
しかしほとんどのキャバクラは、ソフトドリンクも用意しています。
お酒の代わりに、ソフトドリンクを飲みながらお客さんの話を聞いていれば良いので、無理にお酒を飲む必要はありません。

お店のルールをしっかり確認

お客さんがスタッフの身体に触ることを、禁止にしているキャバクラが多いです。
無理やり身体を触られたら、すぐ上司に報告してください。
ルールを守らない御客さんは、出入り禁止などの措置を取られます。
ですから風俗で働いたことがない初心者でも、安心してキャバクラで働くことができるでしょう。
しかし全てのキャバクラが、そのようなルールになっているわけではありません。

スタッフに自由に触って良い決まりになっているキャバクラも存在するので、働く前にチェックしてください。
少しでも負担を減らしたいなら、スタッフに触れないルールのキャバクラを選択してください。
しかし、スタッフに自由に触れるキャバクラは時給が高い傾向が見られます。