初心者でも働ける風俗がある

>

服を脱がなくて良い風俗

風俗エステとはどんな仕事か

名前の通り、お客さんにエステを施すことが風俗エステの仕事になります。
お客さんとかなり密着する仕事ですが、服を脱いだりすることはありません。
基本的に手を使って、お客さんにサービスをします。
服を脱ぐことに抵抗を感じている人は、風俗エステがピッタリですね。
制服を着用して、お客さんにエステを施す場合があります。

露出の激しい制服かもしれないので、事前に確認しておきましょう。
またお店によっては、コスチュームを用意しています。
お客さんが指定した場合は、コスチュームを着ながらエステを施さなければいけません。
どんなコスチュームを指定されるか分からないので、コスチュームを用意している風俗エステは避けた方が良いでしょう。

お客さんを見ている仕事

オナクラと呼ばれる風俗があります。
そこはスタッフがお客さんにサービスを施すことはしません。
お客さんが自慰をして、それを見ているだけの仕事になります。
女性に見られていることで、興奮する人がいます。
そのような男性が、オナクラを好んで利用しているようです。
何もしなくて良いので、身体に与えられる負担が少なくなります。

時々、お客さんを言葉で責めるようなこともあります。
強い口調で責めると男性がさらに興奮してくれるでしょう。
そのように特殊な風俗もあるので、自分に向いている種類を見つけてください。
時給が高くても、身体に与えられる負担が大きいと感じたら選択してはいけません。
長く働き続けるのが、大変になってしまいます。